NEWS

令和元年度「感染症予防対策事業」に関する注意喚起について

 みだしの件につきまして、令和元年9月19日付 三農健第185号にてご通知申し上げましたとおり、現在、インフルエンザワクチンの接種補助に係る審査・支払い事務を進めているところですが、申請状況は例年より低調な進捗となっております。
 三重県感染症情報センターの直近の発表によりますと、県内のインフルエンザ患者数は、国立感染症研究所が「注意報レベル」の目安としている1定点医療機関当たり「10.0人」を超える「13.11人」となり、年末から2月に向けてさらなる感染拡大が予想されています。
 伝染力の強いインフルエンザウィルスの感染予防および重症化の軽減を図るには、12月中にワクチンを接種していただくことが重要となります。 
 つきましては、下記の内容をご参照のうえ、接種遅れ、申請漏れがないよう改めてご確認いただきますようお願い申し上げます。

【補助の対象となる接種期間】
  令和元年10月1日から令和元年12月末日まで
   注)年末は医療機関が休診になるためお早目にお願いします。

【申請期限】
  令和2年1月31日(金) ※健保組合必着

 以上